3.1.4 アーティキュレーションと強弱記号

アーティキュレーションと強弱記号は、音符の後に特別なコードを追加することで付加することができます。

GNU LilyPond 学習マニュアル v2.25.17 (開発版).