開発

LilyPond 2.19.12 の開発

Note: 不安定な開発 バージョンです。LilyPond の使い方やインストールの仕方に少しでも疑問を持つのであれば、安定版のダウンロード を使い、安定版のマニュアル を読むことをお勧めします。

リリース番号

LilyPond には 2 セットのリリースがあります: 安定版リリースと不安定な開発リリースです。安定バージョンは偶数の ‘マイナー’ バージョン番号 (例えば 2.8, 2.10, 2.12) を持ち、開発バージョンは奇数の ‘マイナー’ バージョン番号 (例えば 2.7, 2.9, 2.11) を持ちます。

ダウンロード

git とコンパイルについての説明は貢献者向けガイドにあります。

lilypond git リポジトリ

ドキュメント作成者とテスターはたいてい最新のバイナリをダウンロードしようとします:

GNU/Linux x86: LilyPond 2.19.12-1

GNU/Linux 64: LilyPond 2.19.12-1

GNU/Linux PPC: LilyPond 2.19.12-1

FreeBSD i386: LilyPond 2.19.12-1

FreeBSD amd64: LilyPond 2.19.12-1

MacOS X x86: LilyPond 2.19.12-1

MacOS X PPC: LilyPond 2.19.12-1

Windows: LilyPond 2.19.12-1

Source: lilypond-2.19.12.tar.gz

貢献者向けガイド

LilyPond の開発手法はかなり複雑です。新しい貢献者を助けるために、そしてシステム全体の安定を保つために、開発作業のマニュアルを作成しました。

  • Contributor (split HTML) - このマニュアルはいくつもの HTML ページに分割されています。
      (ページ毎の小さなダウンロード)
  • Contributor (big HTML) - このマニュアルは 1 つの巨大な HTML ページです。
      (大きな単一のダウンロード, 500 kB)
  • Contributor.pdf - 日本語では PDF 形式での提供はありません。
      (大きな単一のダウンロード, 2.8 MB)

回帰テスト

マニュアル