2.1.6 自動連桁と手動連桁

音楽用語集: beam

すべての 連桁 は自動的に描かれます:

\relative { a'8 ais d ees r d c16 b a8 }

[image of music]

あなたが自動連桁を好まない場合、手動で上書きすることもできます。ある箇所の連桁を修正するには、連桁を付ける最初の音符に [ を、最後の音符に ] を付け加えます。[ は連桁の最初の音符の後に記入することに注意してください。

\relative { a'8[ ais] d[ ees r d] c16 b a8 }

[image of music]

もしあなたが楽譜全体あるいは一部で自動連桁を Off にしたいのなら、自動連桁を Off にするにはコマンド \autoBeamOff を、再度自動連桁を On にするには \autoBeamOn を使用します。

\relative {
  \autoBeamOff
  a'8 c b4 d8. c16 b4 |
  \autoBeamOn
  a8 c b4 d8. c16 b4 |
}

[image of music]

参照

記譜法リファレンス: 自動連桁, 手動連桁


LilyPond — 学習マニュアル v2.23.4 (開発版).