2.2.2 ピアノ

このセクションでは、ピアノに関係する記譜法を説明します。


ピアノ ペダル

一般的に、ピアノは音を変化させるために 3 本のペダルを持ちます: サステイン, ソステヌート (sos.), それに ウナ コルダ (una corda, U.C.) です。サステイン ペダルは、ビブラフォンやチェレスタにもあります。

\relative {
  c''4\sustainOn d e g
  <c, f a>1\sustainOff
  c4\sostenutoOn e g c,
  <bes d f>1\sostenutoOff
  c4\unaCorda d e g
  <d fis a>1\treCorde
}

[image of music]

ペダル指示には 3 つのスタイルがあります: テキスト、囲み、それにテキストと囲みの混合です。デフォルトで、サステイン ペダルとウナ コルダ ペダルの指示はテキスト スタイルですが、ソステヌート ペダル指示は混合スタイルです。

\relative {
  c''4\sustainOn g c2\sustainOff
  \set Staff.pedalSustainStyle = #'mixed
  c4\sustainOn g c d
  d\sustainOff\sustainOn g, c2\sustainOff
  \set Staff.pedalSustainStyle = #'bracket
  c4\sustainOn g c d
  d\sustainOff\sustainOn g, c2
  \bar "|."
}

[image of music]

ペダル コマンドの配置は、ピアノ演奏中の物理的なサステイン ペダルの動きに一致します。最後の小節線でのペダル指示は、最後のペダル オフ コマンドを省略することで挿入されます。

ペダル指示を Dynamics コンテキストに配置させることができます。

参照

記譜法リファレンス: タイ

コード断片集: Keyboards

内部リファレンス: SustainPedal, SustainPedalLineSpanner, SustainEvent, SostenutoPedal, SostenutoPedalLineSpanner, SostenutoEvent, UnaCordaPedal, UnaCordaPedalLineSpanner, UnaCordaEvent, PianoPedalBracket, Piano_pedal_engraver


LilyPond — 記譜法リファレンス v2.22.1 (安定版).